2017年6月1日 更新

【不器用でもできる♡】パーマヘアのスタイリングのポイントとは?

パーマをかけたいけど、どうスタイリングすればいいかわからない…なんて考えてパーマに手を出せない、なんて人もいらっしゃるのではないでしょうか?パーマに憧れる分、おしゃれな人がしているイメージで不器用でうまくいかない。美容室でしてもらったようにスタイリングができないと悩む人は多いようです。

162 view お気に入り 0

憧れのパーマ…♡

thinkstock (8167)

憧れのヘアスタイルのひとつがパーマスタイルですよね♡

ふわふわのゆるふわパーマに憧れて美容室でパーマをかけるけど
家に帰るとうまくスタイリングができないという経験ありませんか?

スタイリング方法が間違ってる?

Free photo: Person, Human, Female, Redhead - Free Image on Pixabay - 898710 (8370)

パーマのスタイリングがうまくできない人は、スタイリング方法が間違っているかもしれません。

パーマには「デジタルパーマ」と「コールドパーマ」かによって
スタイリングの方法も違ってくるってご存知でしたか?◎

1.デジタルパーマとは?

デジタルパーマはパーマ剤を使う通常のパーマの施術工程に、更に熱処理も加えたホットパーマの一種です。
Free photo: Dress, Girl, Beautiful, Woman - Free Image on Pixabay - 864107 (8374)

デジタルパーマは「熱処理も加えた」ホットパーマの一種です。
立体的で弾力性のあるウェーブやカールができるのが特徴です◎

また
「髪が濡れると直毛のストレートヘアになり、乾燥するとパーマの状態に戻る」というのも特徴です!

2.コールドパーマとは?

Free photo: Model, Woman, Portrait, Sexy - Free Image on Pixabay - 984246 (8372)

髪にパーマ液(薬剤)を浸透させることでウェーブやカールをつけるのがコールドパーマです。最も一般的なパーマで、単にパーマという場合、このコールドパーマのことを指します。

パーマ液が浸透している状態の髪の形が固定されます。この時に髪をまっすぐにするとストレートパーマ、ねじったり棒に巻きつけたりすることでピンパーマ、スパイラルパーマ、ツイストパーマなどへのパーマアレンジが可能です。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【女のたしなみ】デリケートゾーンの"黒ずみ"ケアってどうしてる?

【女のたしなみ】デリケートゾーンの"黒ずみ"ケアってどうしてる?

デリケートゾーンって案外見落としがちな部分。でもいざという時黒いとひかれる、、、。ちゃんとケアしたいけど友達にはなかなか聞けない悩み。そんなデリケートゾーンの黒ずみケアについてご紹介いたします。
こぐま | 96 view
【もしかしたら無意識でやってるかも…】歯並びが悪くなる原因6選◎

【もしかしたら無意識でやってるかも…】歯並びが悪くなる原因6選◎

歯並びの悪い原因はなんでしょうか?子供の頃から無意識でやっていたことが「歯並び」を悪くさせているかも。 歯並びで悩んでいる方、これから治療を考えている方、まずはこれ以上悪化させないように、歯並びを悪くする原因を知りましょう!
こぐま | 83 view
《お疲れ肌のあなたに♡》秋に気になる「くすみ肌」スキンケア対策◎

《お疲れ肌のあなたに♡》秋に気になる「くすみ肌」スキンケア対策◎

夏の日差しもなくなり、少しずつ肌寒くなってきましたね。もしかして、夏までと同じケアで過ごしていませんか?秋には秋のスキンケアがあるんです!特に秋に気になるのが「くすみ肌」です。くすみ対策のスキンケアを始めましょう!
こぐま | 78 view
【そのやり方大丈夫!?】気をつけたい除光液の使い方3選♡

【そのやり方大丈夫!?】気をつけたい除光液の使い方3選♡

ゴシゴシと除光液でネイルを落としていませんか?その使い方、想像以上に爪に負担をかけています。同じ使い方を続けると、どんどん爪がもろくなっていく可能性が・・・今回は、正しい除光液の使い方をご紹介いたします。
ベラ | 206 view
【髪の日焼けケア◎】UVケアしてくれるヘアスプレー5選!

【髪の日焼けケア◎】UVケアしてくれるヘアスプレー5選!

暑い暑い夏。日差しも強いですよね。肌はしっかりしていても、髪のUV対策って実際に忘れがちですよね。しかし、お分かりのように髪は髪も日焼け対策が必要です。そこで気軽にUV対策ができるおすすめのヘアスプレーをご紹介いたします!
るんたった | 68 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

るんたった るんたった