2019年5月31日 更新

【子供の噛みつき癖って治るの?】その原因と改善方法は〇〇がおすすめ◎

友達やお母さんに急に噛みついてびっくりしたことはありませんか?自分の子供が何かあるたびに人を噛むようになったら心配ですよね。子供の噛み癖には、どのように対処すればいいのでしょうか?今回は子供の噛み癖の原因をいくつかご紹介いたします◎

30 view お気に入り 0

子供の噛み癖とは?

 (37762)

子供の噛み癖は個人差がありますが、歯が生えてくる時期でに起こるといわれています。
歯茎がむずむずして痒い、噛む感触を確かめようとするなど成長に関係した原因で嚙み癖がつくことがあるようですね。

しかし、1〜3歳くらい子供の中に噛み癖が治らない子供も少なくありません。今回はその噛み癖が治らないいくつかの原因をご紹介いたします◎

《子供の噛み癖》原因1.甘えたい

 (37764)

子供は甘えたい気持ちを言葉でうまく伝えられないことがあります。

口での刺激が安心感をもたらすようで、親が自分の相手をしてくれなかったり、弟や妹が生まれて以前よりも注目されていないと感じたときなど、構ってほしいという気持ちが強く表れ噛みつくことがあるそうです。

《子供の噛み癖》原因2.攻撃している

 (37767)

友達とおもちゃの取り合いや、ケンカをして感情が高まったときに、攻撃の手段として噛みつくことがあるようですね。

《子供の噛み癖》原因3.スキンシップ

 (37770)

子供が急に友達に噛み付くことがあります。挨拶の意味合いで噛みついている可能性があるため、その他のコミュニケーションに問題なければ心配はしなくていいでしょう◎

《子供の噛み癖》原因4.自己主張

 (37773)

子供の時は「自分でやりたい」という気持ちが先行し、親に手助けされることを嫌がる時期があります。この時期は、噛みつくことで自己主張をしていると考えられます。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

ベラ ベラ