2017年4月16日 更新

【今すぐネイルを確認!】爪の色で分かる健康チェック方法!

顔色で体調がわかるように、爪でも自分の健康状態がわかるんです!爪の形や表面の凸凹ももちろん、爪の色でもいろいろなことがわかります。自分の「爪の色」がいつもとちょっと違うなと思ったらぜひ確認してみましょう!

206 view お気に入り 0

本来の爪の色は?

Free photo: Woman, Typing, Writing, Macbook - Free Image on Pixabay - 865111 (5336)

ネイルを普段からしていると、本来の爪の色を忘れていませんか?
本来、爪は毛細血管が薄く透けているので「薄いピンク色」が正常な状態なんです。

刺激や体調によりその「薄いピンク色」が違う色になっている可能性もあり
病気の可能性などもあるそうです。

爪の色が「黒い」人は…?

Free photo: Nail Art, Gel Nail, Bohemian Nail - Free Image on Pixabay - 720069 (5343)

爪が黒だと、不安になりますよね?
黒は「悪性の腫瘍」や、「メラニン色素の増加」、などが原因と言われています。

また黒の場合はメラノーマ(悪性黒色腫)やアジソン病も疑われるようです。
爪部の悪性黒色腫
爪周囲、および爪甲下にも悪性黒色腫はできることがあります。爪母部(爪の基部)上皮に存在するメラノサイトの癌化によって生じることが最も多いとされます。この場合は、初期症状は爪甲色素線条として爪に茶~黒褐色の縦の線が見られます。

爪の色が「白い」人は…?

Free photo: Hand, Glitter, Nails, Nail Polish - Free Image on Pixabay - 2181390 (5342)

爪が白い場合は「貧血」や過労による神経衰弱などが考えられます。
症状としては
爪全体が白っぽかったり、白濁していたり、白色の斑点がでることがあります。

中には「レイノー症候群」や「肝硬変」や「腎不全」などの内臓疾患の可能性もあります。

爪の色が「赤っぽい」人は…?

Free photo: Cuffs, Jewellery, Jewelry, Red - Free Image on Pixabay - 791991 (5337)

爪が薄いピンクではなくもっと赤色が強い人は多血症の可能性があります。
赤血球が増加することで起こる疾患です。

爪の色が「黄色い」人は…?

Free photo: Manicure, Pedicure, Cosmetics - Free Image on Pixabay - 870857 (5351)

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ネイル下準備やってる?】セルフケアで持ちを良くする4つのこと

【ネイル下準備やってる?】セルフケアで持ちを良くする4つのこと

セルフネイルをする時、汚くなったネイルを落として、そのまますぐネイルしていませんか?甘皮を綺麗に処理したり、ツメ周りをきちんとケアするだけで、ネイルの持ちがアップします。ちょっとした前処理で綺麗にセルフネイルができるセルフケア方法をご紹介します。
ベラ | 97 view
【そのやり方大丈夫!?】気をつけたい除光液の使い方3選♡

【そのやり方大丈夫!?】気をつけたい除光液の使い方3選♡

ゴシゴシと除光液でネイルを落としていませんか?その使い方、想像以上に爪に負担をかけています。同じ使い方を続けると、どんどん爪がもろくなっていく可能性が・・・今回は、正しい除光液の使い方をご紹介いたします。
ベラ | 225 view
《暑くなると頭が痛くなる?!》夏の頭痛の原因と対処法について♡

《暑くなると頭が痛くなる?!》夏の頭痛の原因と対処法について♡

夏になると頭が痛くなる、暑くなってくると頭痛が・・・という症状に悩まされている人もいるのではないでしょうか?その「夏の頭痛」は通常の頭痛と少し原因が異なるようです。原因を知って対処していきましょう!
るんたった | 1,035 view
辛い生理痛の時に"ヨガ"が効果的♡「カメのポーズ」とは?

辛い生理痛の時に"ヨガ"が効果的♡「カメのポーズ」とは?

辛い生理痛。生理痛を解消するために、薬を飲んだり、寝て過ごしたりする方もおおいのではないでしょうか? 実はそんな生理痛には「カメのポーズ」が効果的なんです♡ 次の生理痛に備えて「カメのポーズ」を覚えませんか?
るんたった | 246 view
【生理前のイライラに!】色彩呼吸法で心をすっきりできる♡

【生理前のイライラに!】色彩呼吸法で心をすっきりできる♡

生理前ってどうしてもイライラしてしまいますよね。普段気づかないことにもイライラしたり、ちょっとしたことで人に当たってしまいそうになったり…。そしてそんな自分が嫌になったり…そんなあなたにおすすめしたいのが「色彩呼吸法」なんです!
るんたった | 89 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

るんたった るんたった