2019年3月31日 更新

《脱★渡る世間は鬼ばかり!》嫁姑問題の解決策とは!?

いつの時代も難しい嫁姑問題。お姑さんとは「特別に仲が悪いわけではない」「嫌いではない」けれど、なんとなくよそよそしい。そんな悩みを持った皆様へ、嫁姑問題の解決策をまとめてみました!

50 view お気に入り 0

《いつの時代も仲が悪い》嫁姑問題。

gettyimages (36053)

できれば避けたい問題の筆頭に挙げられるのは、嫁姑問題。なぜ、こんなにも、女性と女性はぶつかり、仲が悪いのでしょうか?
どの家庭にも起こりうることですが、解決策はないものでしょうか?

【もう悩まない!】姑と仲良くする方法とは?

gettyimages (36066)

仲の悪いお姑さんも、大切な旦那さまのお母さん!仲良くしたい気持ちはお嫁さんにもありますよね。
悪い雰囲気を脱する、方法なないものでしょうか?コツをまとめてみました!

【脱!仲悪嫁姑問題①】良い嫁を演じすぎない

gettyimages (36069)

結婚当初は、少しでもよい印象を持ってもらいたいと、常に笑顔を作り、がんばるお嫁さんも多いです。
しかし、頑張りすぎるとストレスが溜まり、後で息切れしてしまいます。
gettyimages (36071)

お姑さんとは想像している以上に長い付き合いになります。
我慢しすぎず、甘えられるところは甘えるくらいで、ちょうどよいかもしれません。

【脱!仲悪嫁姑問題②】ほどよい距離感を保つ

gettyimages (36074)

仲が悪い・あるいはお姑さんに中々心を開けていない方へ。物理的にも適度な距離があるのが理想です!ストレスがたまりにくいというメリットも!

gettyimages (36076)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《お二人さん。半端ないって》仲が悪すぎる"嫁と姑の問題"について

《お二人さん。半端ないって》仲が悪すぎる"嫁と姑の問題"について

嫁と姑の仲が悪い、逆にダンナが嫁の親と仲が悪いといったことは頻繁にあるようです。冠婚葬祭以外では顔もあわせない。連絡先も知らないなんていう家庭少なく無いようです。今回は、そんな嫁姑問題を調査してみました!
y | 49 view
《使い分けはコレでバッチリ!》ずつとづつの違いの教え方は?

《使い分けはコレでバッチリ!》ずつとづつの違いの教え方は?

よく「ずつ」、「づつ」という言葉を使う機会がありますよね。例えば、「一人ずつ」と「一人づつ」、「1個ずつ」と「1個づつ」、「少しずつ」と「少しづつ」など、「ずつ」と「づつ」のどちらが正しいのか?子供に聞かれたら何と答えていますか?今回は、「ずつ」と「づつ」の違い、使い分けについてご紹介いたします。
ベラ | 42 view
「話が噛み合わない…」一緒にいて苦痛に感じるママ友の特徴5パターン

「話が噛み合わない…」一緒にいて苦痛に感じるママ友の特徴5パターン

子供がいると「ママ友」ができますよね。垣根を越えて、本当の友だちのように感じているママ友がいる人もいるかもしれません。一方で一緒にいることが苦痛に感じてしまうママ友もいるかもしれません。今回は苦痛に感じるママ友の特徴をいくつかご紹介いたします。
ベラ | 75 view
《適応障害の可能性は?》不登校の3つのタイプはこれ◎

《適応障害の可能性は?》不登校の3つのタイプはこれ◎

朝、声をかけると体調が悪そうだったのに…。昼には元気になって、お昼ご飯もしっかり食べてるし、楽しそうにゲームしたり、漫画を読んだりしてる。明日は大丈夫だろうと思っていたら、次の日も同じことの繰り返し。もしかしたら、お子さんが学校に行けないのは、『適応障害』が原因かもしれません。今回は不登校の原因をいくつかご紹介していきます。
ベラ | 86 view
《悲報...》子供の暴走が止まらない原因は〇〇〇〇にあった!!

《悲報...》子供の暴走が止まらない原因は〇〇〇〇にあった!!

自分のお子さんが暴走していると感じていませんか?小学校低学年の子供達が勝手な行動をする暴走子供達が増えているようです。その恐れがあるとしたら早めに改善することが大切です。今回は暴走する子供達の原因をいくつかご紹介いたします。
ベラ | 90 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

y y