2017年3月8日 更新

【黒クマ撃退法!】加齢によるたるみでできる黒クマを消す方法♡

目の下にできる「くま」疲れて見えたり、老けて見えたりと…早く消してしまいたい! クマを隠すためにコンシーラーを駆使して一生懸命メイクをしても、 時間が経ったらまたクマが出現…しつこい「クマ」はなかなか消えてくれないですよね。 そんなクマには青クマ・黒クマ・茶クマと3種類あるのをご存知でしたか?? その中ので加齢によるたるみでできる「黒クマ」の撃退法をお伝えします!

398 view お気に入り 0

【黒クマの原因】とは

 (2470)

黒クマは他のクマと違い、色素沈着や血行不良によって皮膚の色が変わるのではありません。

黒クマは、たるみや筋力の低下・・・つまり加齢によって出現します。
黒クマは「影」ですので、上を向いてシワを伸ばすと少し薄くなるもの特徴です!!

眼窩脂肪(がんかしぼう)

 (2491)

老化が進むと、眼球を支える靭帯が弱り弛み始めます。
それによって奥の脂肪を支える下まぶたの皮膚や眼輪筋も支えられずに弛んできます。
これらが弱ることで、目の周りの眼窩脂肪(がんかしぼう)が支えを失った眼球の重みで圧迫され、脂肪が前に突出してきます。
眼球の下にはクッションのように「眼窩脂肪」と呼ばれるものが支えています。
皮下脂肪のたるみや肌の弾力の低下、筋力の低下などから重力に負けてたるんでいくのです。

黒クマが目立ちやすい人

 (2474)

「涙袋」があると可愛いですよね♡

ただ、涙袋は黒くまを目立たせてしまう原因の一つです。
歳をとるにつれ、重力でまぶたの下の皮膚が薄くなりたるんできます。
涙袋が大きいと、その分下に引っ張る重力も増え、さらに溝が深く見えるため、黒クマが目立ちやすくなってしまうのです。

【黒クマ解消法】コラーゲンを増やす!

 (2476)

目の「たるみ」に効果があるのが、「コラーゲン」です!
コラーゲンとは、動物の体皮・軟骨・腱などを形作る繊維状のたんぱく質です。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《オールマイティオイル♡》グレープシードオイルって知ってる?

《オールマイティオイル♡》グレープシードオイルって知ってる?

最近オイルケアについてよく耳にしますよね。ホホバオイルやオリーブオイル、カナリア(椿)オイルなど…そんなオイルの中でも注目されつつある「グレープシードオイル」ってご存知ですか? 抗酸化力でアンチエイジング効果もあると話題なんです。
るんたった | 49 view
【老化物質AGEって何?】AGEを減らしてアンチエイジング♡

【老化物質AGEって何?】AGEを減らしてアンチエイジング♡

最近老けてきた気がする…友達よりも老けて見られる…などなど、「老け顔」にコンプレックスを持っている女性は少なくありません。そこで老け顔にお悩みのあなた。「AGE」ってご存知ですか?老化物質と言われている「AGE」を減らして、アンチエイジングしましょう!
るんたった | 82 view
【最近老けた?と言われた方必見】ルイボスティーの効果がすごい♡

【最近老けた?と言われた方必見】ルイボスティーの効果がすごい♡

「あれ、なんか最近老けた?」「シワが増えてきた?」「肌のハリがなくなってきた?」そんなことを言われた 方は必見です!日常に「ルイボスティー」を取り入れるだけでできるアンチエイジングができちゃう♡ ルイボスティーの効果と飲み方など、お伝えします♡
るんたった | 200 view
【アンチエイジング♡】毎日に一品追加して若返りを目指す!

【アンチエイジング♡】毎日に一品追加して若返りを目指す!

大人の女性たちがもっと早く始めてい「タラ」、これをしてい「レバ」と後悔していること。たくさんありますよね。 その中で肌に対する「タラレバ」の悩みは多いものです。それを食材一品追加で簡単に叶えられたら嬉しいですよね。
るんたった | 57 view
バームは唇じゃなく目元につける時代!おすすめアイクリーム6選

バームは唇じゃなく目元につける時代!おすすめアイクリーム6選

目元の乾燥はたるみ…唇はリップクリームを使いますが、目元の乾燥にはどういうものを使用すればいいのでしょうか?目元の印象で女性の年齢はだいぶ変わってきます。そんな女性の「目元」のお悩みについてお答えいたします!
るんたった | 594 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

るんたった るんたった