2019年5月31日 更新

子供のしゃっくりが止まらない...最強♡の止める方法はこれ!!

子供ってしゃっくりよくしますよね。回数が多かったり、長い時間しゃっくりをしていると、吐いてしまったりするのではないかと心配になりますよね。今回は、子供のしゃっくりについて、止まらないときはどうすればいいのか、多いときの止め方などをご紹介致します◎

35 view お気に入り 0

しゃっくりがでる原因は?多いのはなぜ?

 (37637)

子供がしゃっくりをする原因は様々ですが、一番の原因は、おっぱいを飲んでいるときに空気を一緒に吸い込んでしまうことだそうです。
また、授乳直後で大きく膨らんだ赤ちゃんの胃が横隔膜を圧迫して、しゃっくりが起こることもありようですね◎
 (37639)

特に新生児~生後6ヶ月頃までの赤ちゃんは横隔膜が未熟なので、ちょっとした刺激でもしゃっくりを起こすことがあります。慌てず対処してあげてあげましょう◎

《子供のしゃっくりの止め方》背中をさする

 (37642)

しゃっくりが止まらないときは、ゆっくりと背中をさすってあげましょう。
手の体温で体が温まり、安心することでしゃっくりが止まることもあります。

また、大人と同じように背中を軽くトントンするのも効果的です。
ただし、戻してしまうので、軽めに叩いてあげましょう◎

《子供のしゃっくりの止め方》授乳後にげっぷを出す

 (37645)

《子供のしゃっくりの止め方》飲みものを飲む

 (37647)

しゃっくりは、何かを飲み込んだ刺激で治まることがあります。
母乳やミルクはもちろん、白湯や麦茶が飲めるお子さんであれば飲ませてあげましょう◎

《子供のしゃっくりの止め方》おむつを替える

 (37650)

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

ベラ ベラ