2017年12月31日 更新

【朝からスタートダッシュ!!】簡単にはじめられる朝活方法7選♡

なんか一日がだるいな、、、。そう感じたら朝の習慣に問題があるかもしれません。朝から快適な時間を過ごすと、一日中物事がうまく回るかもしれませんよ!今回は簡単にできる朝の習慣をご紹介いたします。

56 view お気に入り 0

充実した一日を送るためにはスタートダッシュが要

毎朝飛び起きて、朝食も食べないままバタバタと家を出て会社に向かっていませんか?

外出ギリギリまで寝ている生活だと、一日がうまく回る循環ができにくくなります。

少しだけ早く起きることで、一日が好循環になりますよ!

【朝活方法♡】1.太陽の光を浴びる

thinkstock (11673)

人間のリズムは日光によって変動します。
眠くても外の光を浴びると目が冷めるのはリズムをリセットしてくれているからなんですね。

【朝活方法♡】2.ストレッチを行う

gettyimages (11675)

朝は血の巡りが悪くなっている状態です。
激しくい運動ではなく、ゆっくりめのストレッチを行うことで、
血液の循環を良くしてくれます。

【朝活方法♡】3.歯を磨いた後に常温のお水を飲む

gettyimages (11667)

お水を飲むことで、血液の循環を良くしてくれます。
ストレッチと合わせて実行してみましょう。

【朝活方法♡】4.コーヒを淹れる

gettyimages (11665)

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【夜活って知ってる?】"朝活"じゃなく"夜活"で女を磨く!

【夜活って知ってる?】"朝活"じゃなく"夜活"で女を磨く!

朝活が出来ないなら夜活も!朝が苦手な女子は多いもの。今、注目されはじめているのが「夜活」。お仕事終わりの時間を有効に使って女を磨きましょう♡
こぐま | 104 view
《朝の眠気覚ましに!》自己覚醒法を覚えておくと朝がスッキリ♡

《朝の眠気覚ましに!》自己覚醒法を覚えておくと朝がスッキリ♡

寝起きが悪い人は自分が起きたいときに目覚めたい!という悩みが…。 そんな朝が弱い人は必見!「自己覚醒法」という起床法をご存知ですか?自己覚醒法をご紹介しますのでぜひ、試してみてください!
こぐま | 136 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベラ ベラ