2018年2月3日 更新

【幼児向け】発音が良くなる英語の聞き流しは〇〇するだけ!!

近年、英語の重要性が高まりつつあるなかで、親御さんは「子供に英語を教える」方法がわからず不安に思っている方も多いはず。英語を正しく綺麗に発音できるためには幼児からの教育が大切です。今回は幼児向けに簡単な英語の聞き流し方法をご紹介いたします。

84 view お気に入り 0

英語を聞く話すは当たり前に!?

gettyimages (20251)

2020年の指導要領改訂に伴い、小学校での外国語活動が低学年からスタートするなど、
幼い頃からの英語教育が本格的に始まっています。
thinkstock (20252)

ただ、小学生からの英語の勉強といっても、何をさせれば効果的なのか
親世代が勉強していなかった時代なので、とても難しいと思います。

幼い頃からの英語聞き流しが効果的

gettyimages (20253)

成長するにつれて、音を判別する領域が狭くなってくると言われています。
大人が正しい英語の発音ができない理由の一つに、この音の領域というものがあります。
生まれたばかりの赤ちゃんにはこの音の領域が幅広くあり、
英語の発音でも理解することができるようです。
母と小さな娘

母と小さな娘

その機会を利用し、英語の聞き流しを行うことで、
英語への抵抗もなくなり、何度も聞いたことのあるフレーズでは
正しい発音もすることができるようになるのです。
istockphoto (20254)

今回は、幼い頃からの英語習得のための
効果的な英語掛け流し方法をご紹介いたします◎

効果的な英語かけ流し【1】何度も繰り返す

thinkstock (20256)

幼児には同じ音を何度も聞かせることが大切です。

歌詞を覚えるつもりがなくても、何度も聞いているうちに歌が歌えることはありませんか?
その状況と同じく、子供にも同じものを何度も聞かせるうちに
正しい発音を無理なく覚えることができるのです。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知らずにやっている!?子供をダメにする親がつい発言しちゃうNGワードは〇〇〇

知らずにやっている!?子供をダメにする親がつい発言しちゃうNGワードは〇〇〇

この春に進級進学を迎えたお子さんをお持ちのお母さん、親として、ひとまわり成長した子の姿を期待するがために、ついつい繰り返してしまう言葉が実は逆効果になってしまうことをご存じでしたか?今回はんな子供をダメにする親がつい発言しちゃうNGワードをいくつかご紹介していきます。
ベラ | 47 view
《あなたのこと占います!!》お友達の家に遊びに行くのにお菓子持参は常識?

《あなたのこと占います!!》お友達の家に遊びに行くのにお菓子持参は常識?

お友達の家に遊びに行く時、お菓子を持参した方がいいのか困ってしまいますよね。お菓子持参は常識なのでしょうか?今回は、お菓子持参が常識なのかそうでないのかご紹介していきます。
ベラ | 43 view
【効果的な勉強法とは?】スケジュールを立てる上で〇〇が大切!!!

【効果的な勉強法とは?】スケジュールを立てる上で〇〇が大切!!!

大人になって資格試験や会社での研修試験など勉強する機会って多いですよね。勉強時間もなかなか確保でき図、学習する時間がないと不安に思っている方も多いと思います。勉強できる人とできない人の差にスケジュール管理がうまくできるかどうかが関わっているようですね。今回は、効率的な勉強に役立つスケジュールの立て方のポイントをご紹介していきます。
ベラ | 33 view
《完璧には求めない?》七田式幼児の教育方法とは?

《完璧には求めない?》七田式幼児の教育方法とは?

「七田式」を聞いたことはありませんか?幼児〜を対象にした教育法で、子供の才能を早くから伸ばしたいというお母さんに人気があります。七田式教育とは具体的にはどんなことを教えているのでしょうか?今回は七田式教育方法をいくつかご紹介いたします◎
ベラ | 34 view
【子供の教育◎】シュタイナー教育とはどんなもの?どうなる?

【子供の教育◎】シュタイナー教育とはどんなもの?どうなる?

「シュタイナー教育」という幼児の教育法は聞いたことはありますよね?聞いたことはあるけど、どんな教育法なのか具体的には知らないお母さんも多いのではないでしょうか。今回は、シュタイナー教育とはどんな教育法なのかをご紹介いたします。
ベラ | 49 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベラ ベラ