2017年7月31日 更新

【シミ・シワ!肌老化を防ぐ◎】紫外線のダメージケアの方法

夏に気をつけたい紫外線。紫外線によって肌は老化するんです。シミやそばかし、シワ、乾燥…そんな肌トラブルを悪化させる紫外線。そんな「老化」を防ぐためにできる、肌のダメージケアについてご紹介します。

52 view お気に入り 0

紫外線は肌に悪い…

thinkstock (10360)

紫外線が肌に悪い…というイメージはあるものの、
実際にどんなダメージがあるか
わからない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は紫外線は「老化」ダメージにつながると言われています。

紫外線によるダメージ

gettyimages (10366)

紫外線には2種類あるってご存知でしたか?

・UV-B
・UV-A

それぞれの紫外線ダメージにはどういった違いがあるのでしょうか?

紫外線UV-Bダメージ

thinkstock (10361)

長時間の日光浴で肌が真っ赤に焼けたり、水膨れができたり…。このように肌が赤くなる日やけ(サンバーン)の主な原因となるのが紫外線B波(UVB)です。
UVBはエネルギーが強く、肌表面の細胞を傷つけたり、炎症を起こすので、皮膚ガンやシミの原因になります。
いわゆる「肌が焼けた!」という紫外線のダメージはこちらのUV-Bが関わっています◎

UV-Bは
・シミ
・皮膚ガン
・肌の炎症 のような肌ダメージを引き起こします。

紫外線UV-Aダメージ

thinkstock (10370)

紫外線A波(UVA)は、紫外線B波(UVB)ほど肌に急激な変化を与えません。
近年の研究で、この紫外線A波(UVA)がシミやしわの発生に大きく関わっていることがわかってきました。
波長が長い紫外線A波(UVA)は、肌の奥深くまで到達し、じわじわと肌に様々な影響を及ぼします。
UV-Aは「じわじわ」やってくる肌ダメージタイプです。
奥深くまで到達し、シミやシワなど将来的に大きく関わってくるんです。

今は大丈夫!と思っていても、実は肌ダメージが深刻で危険なんです…◎

紫外線は肌を老化させる?

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【アフターケアが鍵を握る】夏の日焼け治療はすぐ行うのがベスト◎

【アフターケアが鍵を握る】夏の日焼け治療はすぐ行うのがベスト◎

夏は日焼けをしやすい季節です。夏の日焼け対策は十分にしていても、日焼けしてしまった…なんて経験も多いのではないでしょうか?日焼けをした肌は「すぐに」治療を行うことが大切です。でも「治療」って本当に必要なんでしょうか?
るんたった | 60 view
【クーラーに要注意!】あなたの肌を乾燥させている原因かも!?

【クーラーに要注意!】あなたの肌を乾燥させている原因かも!?

ジメジメした梅雨やジリジリした夏。そんなときは外に出ずに部屋でクーラーをつけて涼むのが一番ですよね。デパートやカフェなどにいっても、クーラーがついていますよね。そんなクーラー。もしかしたらあなたの肌を乾燥させているかもしれません。
るんたった | 34 view
【肌の光老化って知ってる?】老化の原因の80%は夏の紫外線!?

【肌の光老化って知ってる?】老化の原因の80%は夏の紫外線!?

光老化ってご存知でしょうか? 光老化のうち、80%は夏の紫外線だと言われています。肌の老化の原因となる紫外線。紫外線をよく浴びる顔や手は、特に「光老化」が進みやすい部分です。夏は特に紫外線が強い時期。対策方法を知りましょう!
こぐま | 24 view
本気の年齢肌対策始めませんか?ビハクシア【薬用美白クリーム】

本気の年齢肌対策始めませんか?ビハクシア【薬用美白クリーム】

肌の乾燥、シワ、シミ...大人になると気になる年齢肌に悩む女性は多いのではないでしょうか?ひどくなる前に!本気のシワ・シミ対策始めませんか?調べてみるとビハクシア【薬用美白クリーム】が今ジワジワきているようなんです!
y | 80 view
【おすすめ化粧水5選】乾燥肌を保湿するにはまず「化粧水」を見直そう

【おすすめ化粧水5選】乾燥肌を保湿するにはまず「化粧水」を見直そう

これから秋・冬にかけて「乾燥」が目立つ時期ですね。しっかり保湿したいあなたにおすすめ♡ 乾燥しやすい肌はまずたっぷりの「水分」で保湿してあげたいですよね。そんな欠かせないアイテムの1つである「化粧水」をご紹介いたします!これであなたもカサカサの乾燥肌を改善できる!
こぐま | 79 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

るんたった るんたった