2019年1月16日 更新

《使ったことある?》女性用コンドームのメリットとデメリットは?

女性用のコンドームの存在を聞いたことがある方は多いと思います。でも実際に使ったことがある人は少ないのではないでしょうか?女性用コンドームが一体どのようなものなのか、使い方や種類、メリットデメリットなどもご紹介していきます。

124 view お気に入り 0

女性用コンドームとは?

gettyimages (33606)

女性用コンドームは、女性が主体的に自分の身を守ることができる避妊法として、主に海外で普及しているコンドームのようです。男性用コンドームを大きくしたような袋状になっていて、女性の腟の中にいれて使用します。

gettyimages (33605)

避妊具は避妊率やメリットやデメリットを詳しく知ってから使用しないと、後後悔することにもなりかねませんよね。女性用コンドームも使う前に避妊率や性病予防についてなど詳しく知っておく必要があるでしょう。

《女性用コンドーム》避妊はできるの?

gettyimages (33604)

日本でのパール指数(100名の女性が一年間使用した場合、妊娠する率)は6.3%と言われているようです。男性用コンドームとほぼ同じ程度と考えられているようですね。
性交前から装着しておくことができるので、女性の意思で装着が可能です。そういった面でも安心な避妊器具と言えるでしょう。

《女性用コンドーム》どんな感じ?

gettyimages (33603)

女性用コンドームをつけるのは大変そうなイメージではありませんか?ネイルをのばしていたりすると装着しづらく、人により不快な使用感を感じるという方もいるそうです。

ただ、男性がコンドームをつけてくれるのか心配するようであれば、自分で女性用のコンドームを常備しておくのも大切なことですので、女性用コンドームがあるということは知識として覚えておきましょう。

《女性用コンドーム》購入はどこでする?

gettyimages (33602)

女性用コンドームは以前は通販で入手することができましたが、現在は国内での販売・製造は終了しているようですね。手に入れたい方は、海外の販売店などで探してみましょう。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベラ ベラ